略奪恋愛について。

友達の彼氏を好きになったら?これ、日常に多々ある話ですよね。

私自身も学生時代、広島で社会人になってから、それこそ、友達のダンナさんに好感持ったりする事もあります。私は例え、その友達の彼氏がこっちに好意を持っていたとしても、絶対に略奪はしないと心に誓ってきた訳ですが、同時に後悔もしてきました。それはその時は友達をとったとしても、結局友達と付き合いが途切れる事が多いからです。そんな時、「あの時こうしてれば良かった・・・。」と物凄く後悔した事が、特に学生時代に一度大きなのがあって、それは未だに、結婚した今も忘れられない思い出として残っています。それは高校の時で、そもそも邪魔してきたのは友達でもあったんですが、色々あって友達が付き合う事になり、でもすぐ別れて、でも、私とその彼がくっつく事、仲を修復する事はないまま卒業しました。その彼と二年前にあるレストランでバッタリ会ってビックリしました。向こうも気がついていましたが、向こうは彼女連れ、こっちは夫と子供連れでしたから、話はしませんでした。面白かったのは向こうの彼女もこっちのダンナも欧米人であった事です。笑。偶然って凄いです。

広島闇金解決